2007年07月08日

関 塾 個別 指導

個別指導塾は、学校の補習的な内容を、個々の進度に合わせてマンツーマン(もしくは少人数)で教えてくれる塾のことです。


 近年、特にこのタイプの塾は増加してきました。


 個別指導塾の特長としては、生徒のニーズに合ったカリキュラムが組めて、面倒見もよいこと。

 先生を指名することができ、相性の良い先生を選べること。

 大人数の塾と比べて、先生が横にいるので勉強に集中できること。

 わからないところがあったら、すぐに質問でき、その生徒のペースで授業が受けられること、などです。


 個別指導塾の短所としては、やはり、授業料が高めなことでしょう。マンツーマンの場合は、家庭教師なみに高額です。

 ちなみに、家庭教師との違いは、個別指導塾は先生による偏りが少ないこと、塾としての受験データ・ノウハウの蓄積もあり進学指導もできることです。


 個別指導塾の長所と短所を知ったうえで、目的に合ったスタイルの塾を選びましょう。


他の先生がいい…
他の先生がいい…多くの方の意見を聞かせてください。中1の家庭教師をしています。数学をやっています。夏から始めて、2学期の中間から期末のテストでは少し点数が上がりました(数学も含めて5教科全体的に)。と言っても正直良くないです。これが3年生の2学期だったら、公立高校には行けていないと思います。お母さんは公立高校に行かせたいみたいなことを最初に言っていました。普段まったく勉強しない子なので、家庭教師を始めてからはその時間だけでも勉強してくれています(週2日、1回1時間)。他の曜日には他教科の家庭教師が来ていると聞いています。おとなしい子で、自ら質問をすることはないですが言ったことは聞いてくれているので授業がやりやすいのです。しかし、私の力で成績をあげてあげられる自信がありません。今まで個別指導の塾で中学3年生や高校生も担当しました。しかし、今の生徒に関しては少し自信がなくて…今は個人契約で家庭教師についています。実は公文で講師をしていて、そこへきている生徒さんなのです。親御さんは、家庭教師をつかせるのに、知り合い(または知り合いからの紹介)が良いらしくて公文で教室長の先生から私へ頼まれました。2月の学年末テストまではちゃんと見てあげたいと思うのですがどうしても先が不安で。。すぐに成績があがらないことは私自身分かっていますし、お母さんも分かってくれています。一緒にがんばっていきたいと思いますが私ができることは「週2日の決まった勉強時間に勉強をする」ことしかできない気がして…宿題も出していますが、その子に負担のないように少しだけです(だけど、授業前に急いで宿題をやっている姿を見かけます)。もやもやして長い文章になってしまってごめんなさい。親御さんから「辞めてほしい」とは言いづらいと思うので自分から辞めることを言ったほうがいいのか。。親御さんからキツイことを言われてるわけではないです。いつも授業のあとに授業の内容とともに世間話をしたり、成績の話などしています。今のままやりたいけれど、成績があがるか不安で悩んでいます。(続きを読む)




個別指導塾を選ぶとき
塾や学校などの集団の生活になじめなかったり、あるいは引きこもりがちなお子さんがいる場合、学校や普通の塾では受けられないきめ細かなフォローや社会との接点のきっかけとなることを期待して、個別指導を選択するご家庭が最近は増加しているようです。 ...(続きを読む)



posted by 塾について at 11:03 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。